青森県上北郡六ヶ所村 再処理工場、燃料製造工場、濃縮工場の保守・保全、プラント運転受託、放射線管理

ジェイテック技術・訓練センター 略称 JTTC : J-tech Technology & Training Center

1.目的

プラントの運転、点検、保守・補修等に係る機器類の操作技術の訓練、及び新技術の開発と検証を行う。
(協力企業殿との共同活用による相互技術のレベルアップも図る)

2.建物概要

寸法 : 幅23m × 奥21m × 高さ8m
床面積 : 約 500㎡
所在地:〒039-3212 青森県上北郡六ヶ所村尾駮弥栄平1-108

3.ご利用できる訓練設備と教育・訓練の概要

No. 研修名 コード 使用機器・装置 教育・訓練の概要 講師
1 横型ポンプ保修訓練 A-1 横型遠心ポンプ 横型遠心ポンプ単体での分解、組立訓練 社外
A-2 水ループ保修訓練装置 横型遠心ポンプの分解点検、組立、通水作動確認
A-3 グリーンハウス設置 A-1の訓練に汚染エリアを想定した装備を装着した訓練を追加
A-4 グリーンハウス設置 A-2の訓練に汚染エリアを想定した装備を装着した訓練を追加
2 フランジ締付保修訓練 B-1 水ループ保修訓練装置 フランジの構造、脱着、点検、締付後の通水漏えい確認 社外
または
当社
B-2 グリーンハウス設置 B-1の訓練に汚染エリアを想定した装備を装着した訓練を追加
B-3 トルクレンチ
隙間ゲージ
締付作業に使用するトルクレンチ、隙間ゲージ等の取扱い訓練
3 バルブ・アクセサリー類
の保修訓練
C-1 バルブ 構造、分解・組立訓練 社外
C-2 逆止弁
C-3 ストレーナ
C-4 水ループ保修訓練装置 C-1の訓練に通水漏えいおよび作動確認を追加
C-5 C-2の訓練に通水漏えいおよび作動確認を追加
C-6 C-3の訓練に通水漏えいおよび作動確認を追加
4 計装機器保修訓練 D-1 カルマン流量計 ・各計装機器の構造と点検に必要なノウハウ取得教育(座学)
・計測器による校正訓練(実技)
・校正後、水ループ保修訓練装置等に接続し通水作動確認(実技)
社外
または
当社
D-2 膨張式温度計
D-3 フロート式液位スイッチ
D-4 圧力計
5 グローブボックス取扱訓練 E-1 グローブボックス グローブ作業の基礎訓練を行うことで、基本技能の維持・向上を図る。
実機環境では体験できない注意事項や失敗事例の経験。
・グローブボックス内作業
・搬出入ポートからの物品受渡し作業
・グローブ交換作業
社外
または
当社
備 考:
・各訓練1日、定員5名。
・施設使用料(各ユーティリティ、試運転助成、消耗品等)は、一律10,000円/日(上記訓練共通)
・燃料費(灯油、機械損料含む)として一律5,000円/日
・講師は、研修により社外または当社が対応。当社講師をご利用の場合は、講師料30,000円/日となります。
 また、社外講師を当社が手配する場合は、別途講師料についてはご相談させて頂きます。
・上記訓練以外で、場所貸し等(教育・訓練に限る)のご要望がありましたら、施設担当までご連絡ください。

補足

  • 再処理企業協議会会員の利用社様のご利用は、上記合計金額より10%割引。
  • ジェイテック連絡協議会会員の利用社様のご利用は、上記合計金額より20%割引。
  • 上記両会員の場合は、ジェイテック連絡協議会会員の割引を適用。

4.ジェイテック技術・訓練センター ご利用手続き

① 「利用できる訓練設備と教育訓練の概要」をご確認の上、ご利用希望日の2週間前までにお申し込みフォームよりご連絡ください。なお、社外講師の依頼をご要望の場合は、教材の準備やお打合せ等により時間を要する場合がございますので、1か月前のご予約をお願い致します。

② 当社3営業日以内に、当施設担当より、ご連絡先メールアドレス様宛に利用の可否についてメールにてご連絡いたします。また、ご予約内容により「お見積書」、「利用申込書」および「機密保持および許諾同意書」のフォーマットを添付致しますので、必要事項をご記入、押印のうえ、注文書(任意フォーム)と同封し下記住所宛まで郵送にてお送りください。注文書を受領次第、2営業日以内に当施設担当より電話か電子メールにてご契約成立の連絡をいたします。

送付先
〒039-3212 青森県上北郡六ヶ所村大字尾駮字弥栄平1番地108
㈱ジェイテック 保全技術部 保全企画グループ
ジェイテック技術・訓練センター担当者 宛

③ ご利用日当日に向け、必要に応じて打合せや研修に必要となる機材の事前持込等の受付を行います。尚、機材の運搬・仮置き等で万が一故障等がございましても、当社は一切の責任を負わないものと致します。
講師の依頼をご要望されたご利用社様につきましては、担当講師と資料や教育内容についてのお打合せを進めていただきます。

④ ご利用実施後、約1週間程度でご請求書を郵送致します。


5.ジェイテック技術・訓練センター ご利用の手引き

1. ご利用条件

  1. ジェイテック技術・訓練センター(以下「当施設」)の利用時間は、原則として以下の時間帯とします。
    利用時間:平日9:00~16:30
  2. 当施設の訓練設備は、「機密保持および許諾同意書」に同意の上、利用することが出来ます。
  3. 当施設の訓練設備等の利用は、有償となります。「利用できる訓練設備と教育・訓練の概要」をご参照ください。
  4. 訓練参加者は、労災保険もしくは上乗せ障害保険に加入されているものといたします。
  5. 故意または、重大な過失により設備等を破損させた場合は、利用側の責任により補修するものといたします。

2. ご利用にあたっての注意事項

  1. 原則として上記利用時間以外はご利用できません。
  2. 利用社が準備した治工具等の技術・訓練センターへの持込は、原則禁止とさせていただきます。治工具、計測治具、内履用作業靴、ヘルメット、作業手袋、保護メガネ等は無償で貸出を行いますので、事前に必要数をお知らせください。
  3. 万一、災害・火災等の異常が発生した場合は、技術・訓練センター出入口に掲示する「緊急連絡体制図」に沿ってご連絡ください。

6.その他保有設備

No. 設備 運転 点検 保守・補修 設備・除去 更新・改造
(1)
水ループ保修訓練装置




(2)
蛍光灯破砕機の検証




(3)
レーザー除染及び遠隔操作ロボットの開発




(4)
マスタースレーブマニピュレーターの操作及び保修訓練




(5)
3Dレーザー計測システムの操作訓練




(6)
グローブボックスの取扱訓練




(7)
蓄電池劣化診断(J-BEST)装置の操作訓練




(8)
ポータブルデジタルX線装置の操作訓練




(9)
デジタル超音波探傷器の操作訓練




設備の配置

7.実施状況例

圧力計の校正訓練
圧力計の校正訓練
ポンプ分解・組立訓練
ポンプ分解・組立訓練
3D レーザー計測システム
3D レーザー計測システム
レーザー除染
レーザー除染
  • 日本原燃
  • 日本原燃分析株式会社
  • スパハウス ろっかぽっか
  • 六ヶ所原燃PRセンター