青森県上北郡六ヶ所村 再処理工場、燃料製造工場、濃縮工場の保守・保全、プラント運転受託、放射線管理

沿 革

2018年7月現在

2003年6月6日 日本原燃㈱の六ヶ所再処理工場のウラン濃縮工場開始に向けて、機械設備と電気計装制御設備の保守・運営業務に係る効率運営のサポートを目的として設立
7グループ体制
2004年8月17日 建築土木設備保守へ拡大
建設業許可7業種の取得
【特定建設業】6業種
建築工事、とび・土工工事、管工事、鋼構造物工事、塗装工事、熱絶縁工事
【一般建設業】1業種
電気工事
2006年4月1日 原燃マシナリーと合併、濃縮工場の機械、電気計装設備の保守業務へ進出
2006年9月4日 建設業3業種追加
【特定建設業】3業種
土木工事、機械器具設置工事、電気工事
2007年 請負業務の適正化に向けて日本原燃㈱へ約120名出向
2008年 保守・運転委託業務開始に向け、組織改正・要員確保等を実施
2009年 経営委員会の設立
2010年4月1日 事業本部制を廃止、設備運転部および設備保修部を新設し、2部制開始
2010年6月23日 MOビルに本社移転
2011年 統括業務部を新設、設備保修部、設備運転部の3部体制へ
2011年 ジェイテック技術・訓練センター(JTTC)の設置決定
2012年 現場エンジニアリング業務への展開拡大
2012年 JTTCの本格運用開始
2012年 再処理企業協議会発足
日本原燃㈱再処理工場保守に係わる企業団体である
2012年8月27日 建築設備の新規工事受注に向けて一級建築士事務所登録
2013年4月1日 電気・計装保修部を新設し、4部制開始
2013年4月23日 JTTCを地元企業等に公開
2013年12月9日 建設業許可1業種追加
【一般】
消防施設工事
2014年 新たな5ヶ年ビジョン(チャレンジ2018)の設定
2014年7月31日 仏:AREVA社との間で除染と保全技術交換に関するLOI(基本合意契約)を締結
2015年3月31日 コンプライアンスマニュアルの制定
2015年4月1日 業務拡大に対応して組織改正
品質安全統括室、保全技術室、人事・人財グループを独立、設置
2015年10月1日 組織改正
業務拡大に対応して保全企画グループを新設
品質管理責任者を新設
2015年10月7日 仏:AREVA社との保全技術分野の相互協力交換に関するFWA(包括協定)を締結
2016年4月1日 組織改正
業務拡大に対応して、資材グループを新設
2017年1月1日 組織改正
業務拡大に対応して、機材・防災グループを新設
2017年4月1日 組織改正
業務拡大に対応して、第五機械グループ、第六機械グループを新設
2017年6月30日 新社屋竣工
2016.10.28着工 構造:鉄骨造 2階建 述べ床面積:約5000m²
約10か所に分散した執務エリアを集約し、部内間の連携強化と業務の効率化を目的として新社屋を建設
2018年4月1日 組織改正
品質安全統括室から安全品質統括部へ改称
品質グループ、安全グループの新設
設備保修部を機械保修部、プラント保修部へと2分割し改称
第5機械グループから補修工事グループへ改称
第6機械グループから燃料施設グループへ改称
濃縮グループから濃縮施設グループへ改称
放射線管理グループの新設
電気・計装保修部にCIE室を新設
2018年7月1日 組織改正
経営及び財務管理技能強化のため、経営管理グループを新設
  • 日本原燃
  • 日本原燃分析株式会社
  • スパハウス ろっかぽっか
  • 六ヶ所原燃PRセンター